754: おさかなくわえた名無しさん 2009/10/27(火) 16:16:38 ID:nztFus9p
職場の事務のおばちゃんの神経がわからん。

自分は猫飼ってて、その事を知ってから犬飼ってるおばちゃんに何かと話しかけられるようになったのが去年。
「どんなもの食べさせてるの?」「キャットフードです。」
「あら!うちはね、犬も家族と同じだから、人間と同じものなの~。」「それ、あまり健康に良くないですよ。」
「あら、毎日キャットフードの方がよっぽど悪いと思うわ。」「そうですか。」

引用元:その神経がわからん!part243
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1255303049/










みたいな会話が月1くらいで行われていたのだが、先日の事。
「あのね、うちの子(犬)が病気になっちゃったの。」「病院へは?」
「行ったの。色々検査して、腎臓が悪いって。それでね、治療食を貰ったんだけど、食べないの。」「・・・。」
「どうしたらいい?ちょっとくらいだったらいつものご飯あげてもいいかな?」「そしたら治療にならないでしょう。」
「そ、そうね・・・。でも可哀想で。水も飲まないの。」「?それは困りましたね。」
「そうなの!いつもポカリ*エットあげてたんだけど、それも駄目だって言われて。それはいいわよね?」「・・・駄目でしょう。」
「おやつにいつもカッ*パエビセンあげてたのも駄目だって。でも可愛い目で見つめられると辛いの。一人1本づつとかでも駄目かな?」

後はもう返事しなかった。それからはチラ見して来るけど話しかけてはこなくなった。

757: おさかなくわえた名無しさん 2009/10/27(火) 18:42:54 ID:T1Vw7baP
>>754
塩を一掴み、口に詰め込んでやれ。

759: おさかなくわえた名無しさん 2009/10/27(火) 19:02:22 ID:Dy98ubi5
>>754
犬が好きなんじゃなくて、犬をかわいがる自分が好きなだけなんだよなあ、こういう人。
これで犬が死んだりしても、自分のせいだとはみじんも思わないんだろう。