※同人板からの引用です。

745: 1/2 2009/06/09(火) 11:16:56
豚切って現在進行形のモヤモヤ吐き出させて下さい。 
これは友やめなのかやめられなのか…。 

自サイトにすごく丁寧で面白い米くれる人がいて、やがてメールで楽しくやりとりするようになった。 
地元がそこそこ近い(新幹線で一駅程度)と発覚したので 
地方の小さいイベでご対面する事になったんだが 
自スペースに来てくれたのは、およそヲタには見えない爽やかイケメン。 
 

引用元:同人友達をやめるとき@48
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1242746888/








うちは全年齢ギャグサイトなんで、別に男性に見てもらって一向に構わないものの
基本は女性向けと言わざるを得ないジャンルなので驚きつつ挨拶すると
本人もなかなか同士がいないと嘆いていたそうで、リア友になってくれとの申し出。
正直、彼(仮にAとする)の格好良さに内心ドキドキしてしまったのは否定しない。
ファンだと言われて舞い上がりもした。
結局その日は他に親しい友人がいなかった事もあり、Aと軽くアフターご飯に。
自サイトを見てくれてただけあり、嗜好もどんぴしゃで
初対面と思えないほど、ヲタトークが盛り上がり意気投合。と言うか、ほぼヲタトークしかしなかった。

746: 2/2 2009/06/09(火) 11:20:34
その後もイベで会ったり、時にはお互いの県を行き来したりしつつ
別のヲタ友にも紹介したりどんどん仲良くなっていった。
ジャンルの性質上、いつも女の中に男が一人のハーレム状態だったが
あまり性別を感じさせない馴染みっぷりで、相変わらずヲタトークは面白いし
いつしかAが異性だと言う意識は薄れ、大事なヲタ友の1人だと認識するまでに。
ある日、Aと二人で食事中、東京まで一緒に遠征&観光しようと言う話で盛り上がった。
わざわざ口には出さなかったが、当然宿は別室のつもり、他に誰か誘おうかなとも考えてた。
会計後、店を出た途端Aが神妙な顔で「やっぱり東京には一緒に行けないよ。」
いきなりだったので理由を尋ねたが、渋ってなかなか言わない。
その様子に悩み事でもあるのかと心配になり二軒目へ。話を聞き出すと…
どうやらAは「彼女でもない人と二人で旅行は出来ない」という事が言いたげ。
慌てた私は、前述の通りまったくそんなつもりではない事を説明したが
さらにAは「だけど、(私)さんの想いは前から解ってる。スルーするのはもう限界。」と続け
あっけに取られている私を尻目に
自分は友達になりたいだけなのにいつも惚れられてしまって関係が成り立たない。女性は顔しか見てくれない。
みたいな事を切々と語りだした。
あげく私のヲタ友の間でもAを巡って恋の鞘当てが行われてるとまで言われ
あまりの急展開にメダマドコーになりながらも、「私はAを友達以上とは思ってない。誤解だ。」と必死に説明した。
しかしAは相変わらず神妙な顔で「でも一目惚れだったでしょ?」と取り合ってくれない。
確かに最初は格好良いと思ったし、Aじゃなければ初対面の男とご飯なんて行かなかったかもしれないが!
誓って今では良きヲタ友の1人だし、ヲタトークばっかりで色恋ムードになった事なんて一度もないのに
ずっとそんな風に思われてたのかと、物凄いショックだった。
結局、何を言っても誤解は解けず、自尊心や信頼感なんかがズタズタにされ疲弊しまくり。
トドメに別れ際「もう二人では会えないね」と言われ、こっちの台詞だよ!とアホらしくなった。
何日かして、Aから何故か拍手米がいくつか届いてるようだが
もう見る気もしないし、返事もしたくないのでこのままFOするつもり。

長々と失礼しました。


748: スペースNo.な-74 2009/06/09(火) 11:26:51
>>745
自分がギャルゲの主人公になった気分の勘違い男だなあ
男女問わずオタがいきなり異性に囲まれるとそういう舞い上がり方するけど
そいつ多分同性の友達いないんだろうな…

749: スペースNo.な-74 2009/06/09(火) 11:27:40
>>745
わあ…乙
なんか気持ち分かる

750: スペースNo.な-74 2009/06/09(火) 11:40:58
>>745さんの正直な描写にこっちまで心アイタタタになったw

Aに顔だけがとりえなのは自分のせいだろ!って説教してやりてーな

751: スペースNo.な-74 2009/06/09(火) 11:44:36
確かに>>745は正直だw
なんか好きだ
そしてAの勘違い舞い上がりぶりも理解できなくはないのがまた…

752: スペースNo.な-74 2009/06/09(火) 11:47:30
>>745
なんかやるせない友やめだなー
乙です。
Aはその勘違い癖を直さないと異性も同姓も友達続かなそうだ

753: スペースNo.な-74 2009/06/09(火) 11:56:16
>>745
乙。
それ「僕が>>745の想いに答えられなかったから切られた…」と
周囲に吹聴されそうだな。
つか、似たような事あった。
あまりの事に「いや、彼氏いるんで…」と言ったら
「彼氏いる子までトリコにする魔性の僕!」みたいになられてウヘァだった。

754: スペースNo.な-74 2009/06/09(火) 12:33:27
>>745>>753も乙
(事実はさておき)自分イケメン!から思考回してるから
言葉が通じないんだろうね
ヲタは男でも女でもいいけど、そこは既に人として…

756: スペースNo.な-74 2009/06/09(火) 13:10:41
>>745
これ系は大抵ネタ乙ともにょりがちだが
リアルだなぁ。。
まったく余計なお世話だけど
もしかしてなんかタイミングが合えば普通に恋愛に発展した方がまだよかったのかもね
Aは>>745からの告白を待ってたんじゃないかって気がする
まあ今となってはだしゲスパーで申し訳ないが
オタ友としてはいい関係だっただけにもったいない

757: スペースNo.な-74 2009/06/09(火) 13:11:46
>>745
ごめんなんかでもそのA男には笑ったw

758: スペースNo.な-74 2009/06/09(火) 13:20:20
>>756
実は自分もそう感じた。
Aと>>745くっつくルートも多分あったんだよなきっと。
こういうの切ないわ

759: スペースNo.な-74 2009/06/09(火) 14:22:45
でも多分、Aは>>745とくっついたとしても、基本的な態度は
変わらないんじゃないかな
「(>>745という)彼女がいるのに、他の女の子にも惚れられちゃって
罪作りな自分」…ってなことになりそうな

760: スペースNo.な-74 2009/06/09(火) 14:34:22
大事なオタ友を失ったという点では切ないけど
Aはこりゃ彼氏向きじゃないと思うよ
>「だけど、(私)さんの想いは前から解ってる。スルーするのはもう限界。」
って、勝手に決めつけてひとの話聞き入れようともしないんでしょ
>>745がどれだけ傷つこうがお構いなしで自分に酔ってる感じ
自分第一な人間みたいだから、くっつかなくて良かったと思う
>>745乙。

765: スペースNo.な-74 2009/06/09(火) 14:59:53
>>745
ナルシストの男は本気で疲れるぞ。Aルートにならなくて良かったと思う


766: スペースNo.な-74 2009/06/09(火) 15:09:49
>>756
告白なんかしたらそれこそ
>自分は友達になりたいだけなのにいつも惚れられてしまって関係が成り立たない。女性は顔しか見てくれない。
みたいな事を切々と語りだしそう
大勢の中で異性一人、自分モテモテって勘違いして酔いしれてるのが好きじゃなだけじゃないのか?w