715: 1 2009/12/25(金) 11:20:42 ID:jwdfx32x
今朝おきた泥話。まとめたら長くなりました。 
解決したというか、私自身は気づいていなかった話です。 

今さっき洗濯物を干していると、すごい勢いでインターホンが鳴り、ドアをガンガン叩かれた。



引用元:【窃盗】発見!泥棒〜手癖の悪いママ90【万引】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1261270866/



スポンサードリンク
スポンサードリンク
 
スポンサードリンク




何事かと思い慌てて玄関に行ってみると、ドアの向こうに二つの人影が。(ドアはすりガラスに
なっています)
声をかけると、パート先の隣の店のパート(わかりにくくてすいません)AさんとA旦那がドアを
開けろと叫んでいた。
何事かと思い恐る恐るドアを開けると、A旦那がボロボロの包装紙と洗剤を持っていてその後
ろに顔を真赤にしたAさんが立っていて、

A旦那「あんたのところからもらった息子のクリスマスプレゼント、今朝息子が開けたら洗剤が
 入っていたぞ。よその子供だからってなめたことされたら困る。子供はサンタクロースからの
 プレゼントだと喜んでいたのに、どうしてくれるんだ。うちの子供に渡すはずだったプレゼントは
 どこにあるんだ。今すぐもってこい。」

とまくし立てていました。
なんのことか分からない私がいったいどういう事なのかとAさんの方に聞いてみると、A旦那がそ
れを遮って

A旦那「うちの家内がおたくから息子さんにともらったプレゼントに洗濯洗剤が入っていた。ふざ
 けるな。」

とさらに大声を出す。

私は別にAさんとは仲良くも無いし、パートの時間が重なりロッカーであったときに挨拶をする程度。
Aさんの子どもが男の子か女の子かなんて知らないし、年齢も知らない。
そもそもどうしてAさんが我家を知っているのか。
ということをしどろもどろになりながら言うとAさんが焦りだした。
A旦那の腕をつかみ

716: 2 2009/12/25(金) 11:21:29 ID:jwdfx32x
A「もういいから帰ろう。この人と話をしても無駄だから。○(多分息子さんの名前)には今日買いに
 行ってあげよう。」

と帰ろうとする。
そういうわけにはいかないというA旦那と帰ろうとするAさんをあっけに取られてみていると、うちの
姑が顔を出した。

姑「朝から玄関先で何を大きな声を出しているんですか。近所迷惑というものを考えなさい。」
という姑の顔を見てA旦那が「〇〇先生ですよね」といい、姑も「A君?」といい私とAさんをよそに
再会にに盛り上がるという変な空間になってしまった。

ひとしきり盛り上がった後、一旦家に入ってもらい姑がいったいどういう事なのかをA旦那に問いた
だすと、上記のことをさらに詳しく説明しだした。

・子供へのクリスマスプレゼントの話をAとしているときに、Aが今年は友達から息子さんにとプレゼ
 ントを貰っているから、それをあげればいいと言った。
・それはそれでいいだろうけど、親からもきちんとあげた方がいいんじゃないかと言うとAが一緒に見
 に行って選んだ物だから大丈夫。と言った。
・相手にお礼の電話をしないとと言うと、Aが私も友達の子供にプレゼントをあげたからおあいこでい
 いんじゃないか。現に友達の旦那は何もいってこないでしょ。と言った。
・今朝子どもが起きてきて「三田さんがきた」といって大喜びでプレゼントを持ってきた。よく見ると包
 装紙がクリスマスっぽくないなと思っているところに子供の泣き声が。行ってみると洗濯洗剤を前に
 泣いている息子。
・Aを呼びどういう事か問いただすと「私さんに騙された」と言った。
・Aに連絡先を聞くと、電話番号はしらないけど、家なら知っているということだったので来た。

ということだった。
私は飲んでいたコーヒーを松田優作のAAみたいに吹き出しそうになりながら

・Aさんとは私のパート先の隣の店で働いているというぐらいしか知らない。
・時間が重なったときにロッカーであいさつをするくらいしか接点が無い。
・Aさんの家族構成を知らないし、そもそも話をするのは今日が初めてだ。

717: 3 2009/12/25(金) 11:22:22 ID:jwdfx32x
ということをもう一度説明するとさっきまで猪みたいに憤っていたA旦那が冷静になり、Aさんは顔を
真っ赤にしてうつむいていた。
そこで姑がA旦那が持ってきた洗剤の包装紙を見て一言

姑「これは私がBさんにもらった洗剤じゃない。私ちゃんにパート先の誰かにあげてきてと頼んだはず
 だけど。」

といい、そこで私がようやく気がついた。
先週姑の友達Bさんが姑に洗剤を3箱くれた。でも、我家は子どもが小さいため液体洗剤を使っていて
蛍光剤の入っている粉洗剤は避けている。
そのため姑の許可をもらって、パート先で仲の良いパートさんにあげるつもりで持っていっていた。
今目の前にある包装紙はその時の包装紙だった。

そのことを言うと姑が

姑「言いにくいことなら言わなくてもいいけど、言えることなら今行っておいた方がいいわよ。後になれば
 なるほど言いにくくなるし、くるしいわよ。」

とAさんにむかって言うとAさんが泣き出し、

・息子に買ってあげるプレゼントを準備していなかったけど、ロッカーで私さんを見たときに包装された
 箱があったのでプレゼントだと思い、居なくなったすきを見て一つ取った。
・一つ取ってもまだ残っていたからいいと思った。
・別に何も言ってこなかったからばれてないと思った。

と言い出し、どうしてうちを知っているのかを聞いてみると

・私さんの店の知り合いのパートさんにどのあたりに住んでいるのかを聞き、私さんの名前を探した。

と言った。
A旦那も怒りと驚きで震えていた。

718: 4 2009/12/25(金) 11:23:06 ID:jwdfx32x
その後、なんだかサスペンスで犯人が追いつめられて急に自供するみたいに話しだしたAさんを見て
何も言えないでいる私の隣で姑がA姑に電話をかけ、迎えに来てもらうことになりました。
A姑が迎えに来るまでAさんは泣きっぱなし、A旦那はすいませんでしたと繰り返していました。

帰る直前に私が「プレゼントはきちんと買ってあげてください。その方が喜びますよ」と言うと、二人して深々
と頭を下げて帰っていきました。

姑に聞いた話しでは、姑は元高校の教師をしていて、A旦那は担任を持ったことがあったそうです。
また姑とA姑は同級生で、今でも行き来があるそうです。
洗剤がとられたのに気付かなかったのは、ロッカーが狭いので、ロッカーの上に紙袋を置いておき、勝手に
持っていってもらうつもりだったので、無くなっているのに気づいていませんでした。

おしまい

719: 名無しの心子知らず 2009/12/25(金) 11:32:12 ID:gobOzGZW
>>715-718
乙。姑とA旦那の縁があってよかったね

721: 名無しの心子知らず 2009/12/25(金) 11:34:21 ID:Bsj/S+eW
A旦那がクソすぎる。土下座しろよ。

722: 名無しの心子知らず 2009/12/25(金) 11:35:28 ID:zATc7rdy
>>718
泥した方が悪いけど わざわざ電話して迎えに来て貰うって!
元高校の教師姑きついねぇ  

726: 名無しの心子知らず 2009/12/25(金) 11:46:27 ID:NzkWoMHo
おつでした・・・。
Aは勿論クソだが、A旦那も他人の家に乗り込んでいきなり怒鳴るとか、こいつも同程度のクソだね。
お姑さんGJでした。



スポンサードリンク



スポンサードリンク