259: 名無しさん@おーぷん 2015/07/13(月)07:44:52 ID:YBN
某まとめサイトで学校給食に関しての記事を読んで思い出した武勇伝。
当時の担任も『給食は残すな!』がモットーで、そこに関してはかなり厳しかった。
好き嫌いで残すならまだわかるが、私は小柄で小食だったので単純に食べきれないので残す事が多かった。なので、同じ班で大柄なタケダくんに食べて貰ったりもしていた。





引用元:スカッとした武勇伝inOPEN
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1395389413/



スポンサードリンク
スポンサードリンク
 
スポンサードリンク




当然、担任は「残さず食べる!」と注意。私は怖くてビクビクしていたがタケダくんは「先生、俺とコイツじゃあ食べる量が違うよ」みたいな事を言ってくれた。
タケダくんの言葉と私が野菜などをキチンと食べているのを見て、その場は納得してくれた。
数日後、担任から「量が多くて食べきれない場合は配膳の時に言いなさい。ただし、好き嫌いはダメ」って内容の連絡があった。
好き嫌いに関しても、全部食べれないならせめて一口は食べなさいって方針になった。
勇ましさは無いけれど、年号が平成になったばかりの頃に教師にキッパリと意見をして、結果的に改善されたのは武勇伝だと思う。
児童の言葉を受け止めて、柔軟に対応出来る担任も良い部類の人だと思うけど。

261: 名無しさん@おーぷん 2015/07/13(月)08:09:31 ID:0gJ
良い武勇伝だ
タケダくんGJ



スポンサードリンク



スポンサードリンク