606: 名無しの心子知らず 2013/10/18(金) 18:30:37.20 ID:BVnHwnm4
長くなりますが、反省も込めて書き込ませて下さい。 
子育てのすべてを後悔していますが、もう修復も出来ないし 
謝罪することも出来ない状態です。 
一年前に娘が出産し、元気な女の子を生んだのですが未だに会わせて 
もらえないし、娘からは「この先も会わせることはないと思う」と言われました。 

引用元:子育てで後悔、反省していることを語ろう
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1323415570/





ここ数年は娘との仲は普通の母娘とはまだまだ言い難いものの
一時期ほどの険悪な感じもなくなっていたので、このまま時間が流れることで
すべてが解決し、娘との関係も良好になっていくものと夢を抱いていただけに
娘からの言葉は本当にショックでした。
それと同時に、これまでの自分の子育てがいかに娘の心に傷を残してきたのか
どんなに時間がたっても癒える傷がないことがあると悟りました。
すべて今更ですが・・・。

後悔と反省も込めて書かせて下さい。
私はいわゆる出来婚で、今のご時世だと授かり婚という前向きな言葉も耳にしますが
30数年前は本当に肩身の狭い思いでした。
妊娠して結婚という普通とは違う順序だったこともあり、舅姑はもちろん
大舅からも連日嫌味を言われ、実親からも情けないとそっぽを向かれる状態。
そんな中出産した娘だったので、愛情も沸かず、出来婚した自分は棚にあげ
この子がいることで周囲から非難され責められるのだと思うと、本当に憎かったです。
初めての育児に加え、嫁ぎ先の家業である農業もやらなければならず
あの時は精神的に本当にどうかしてました。
正常な判断が出来ないまま、最初に私が娘にしたひどい仕打ちは
とても愛情を込めてつけたとは思えない名付けでした。
今どきのキラキラネームのほうが遥かにましに思えるような名付け、
人間の排泄物を連想させるような名前をつけました。
漢字はまともですが、読みが一歩間違えるとひどいものになることは容易に
想像出来ましたが、主人や周りの人にはもっともらしい由来をこじつけて
漢字も奇抜な物ではなかったこともあり、その名前に決まりました。
もう書いていて本当に自分のやったことが人間として恥ずかしくなります。

607: 名無しの心子知らず 2013/10/18(金) 20:37:50.08 ID:lEiJiCD6
運子とか?

608: 名無しの心子知らず 2013/10/18(金) 20:49:23.95 ID:WRw3imKG
それだと一歩間違えられない

609: 名無しの心子知らず 2013/10/18(金) 21:11:43.97 ID:Tv0XPrbd
久素美とか?
クソよりクズのほうが先に来ちゃうか

610: 名無しの心子知らず 2013/10/18(金) 23:10:08.31 ID:BVnHwnm4
うんちやクソだとあまりにもストレート過ぎるので絶対に反対されると思って
それらを連想するような名前にしました。
漢字自体はオーソドックスな字を選び、由来に愛情を込めていますというような
ポーズを取りました。本当に最低ですね。
娘はその名前のせいで幼稚園から中学校までずっとからかわれ、いじめられました。
中学生の頃に一度だけ私の前で泣きながら「学校に行きたくない、改名したい」と
訴えてきましたが、当時は主人の浮気や借金などのトラブルが原因で
舅姑に責められていた時期だったこともあり、親が愛情込めてつけた名前を
改名したいなど絶対許さない、学校に行かないなども許さないと冷たくあしらいました。
その他にも主人との間でもめ事があったり、舅姑関係で嫌なことがあると
娘に八つ当たりしていました。
これまでにやってきたことは、娘のバイト先に電話して親だと名乗り苦情を入れ
バイトを首にする、娘の友達から電話がかかってくると相手の親に苦情を言う、
就職した娘が入った社員寮に電話し寮長に苦情を言い結果的に会社にいられなくする、
などです。
私が家庭で嫌な目にあった時に娘が眩しく見えて、娘が楽しそうにしてたり
幸せそうにしてるのを邪魔したくなったからです。
今考えればいくら家庭のことで悩んでいたといえ娘には本当にひどいことをし続けてきました。
娘が同性でなければもっと違ったのだろうと思います。
同性であるが故に娘は娘ではなく、私の最も身近に存在する絶対に私よりも
幸せにはさせたくない、私たいつでも見下せる相手でいて欲しかったのだろうと思います。
娘には謝っても謝りたりません。

612: 名無しの心子知らず 2013/10/19(土) 07:12:43.15 ID:zkf/vT+S
そんな根っからの20年本腰入れた毒親ぶりなのに、いきなり反省モードになるもの?
これから娘は子供を育てながら、どれだけひどいことをされたか、子どもの年ごとに
痛烈に思い出し全身で感じ苦しむことになるんだよ。その関連のスレを見てごらんよ。

あんたができることは、今後一切かかわらず、死んだものとしていること。
それで、娘の心が少しでも平穏になるように。ていうかあんたの怨霊が肩に乗ってると、
孫もやっぱり精神的虐待受けて、まともな人間になれないだろうね。

620: 名無しの心子知らず 2013/10/20(日) 19:45:00.71 ID:TJXkv1HD
>すべてが解決し、娘との関係も良好になっていくものと夢を抱いていただけに

こう思える神経が分からない
本来なら、「今更いくら謝っても償いきれない」とか何とか言って
自分から孫に会うことを拒否してもいいくらいなのに
失礼ながら、反省したわけじゃなく自分が可愛いだけにしか思えない