読まれてます♪
お知らせ
アンケート
アンケートにご協力、ありがとうございます。不具合等は状況を詳しく記載頂けるとありがたいです。

◆雑談ページ開設しました
↓↓(* ´ω`)↓↓
喪ジョ喪ジョ】(´∀`*)<おはなししましょv【チラ裏】

サイトについて
サイトRSSはコチラ

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

喪女リカのTwitter
更新情報をつぶやきます。

アクセスランキング
スポンサードリンク
厳選アンテナPICKUP

カフェ

カフェで。隣の席の子供『キーッ!キィャー!』→私「席変わっていいですか?子供の声が気になって」ママ『公共の場所なのにおかしくない?w』→すると、店長らしき人が来て…

689: おさかなくわえた名無しさん 2011/12/14(水) 16:16:32.15 ID:oP/5CZuC
お昼時にカフェに小さい子を連れて来る親が嫌… 
子供が退屈して、キーッ!キィャー!キィャイャァロウォゥ、ギャ!と雄叫びを上げているのに 
構わずに「えー私○○さんてそんな人だと思わなくって…いい気味」とか 
「これで○○ちゃんママ懲りたんじゃね?」 
とか母親とは思えない嫌な会話を延々と続けている。。 

引用元:小さい子を持つ親のここが嫌い 141人目
https://kohada.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1322044019/

続きを読む

義兄嫁『カフェ開きたい!』義両親「資金繰りや事業計画などをまとめて提出するように」義兄嫁『開業資金は私旦那持ちで~…』私「は?」→計画が衝撃だった・・・・・

748: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/05/10(水) 18:40:22 ID:XUV2UwSN.net
今日あったばかりの身内と思いたくない身内の話 
以前、義兄嫁がカフェをしたいということ言い出していた 
やるのは勝手だけど、資金繰りや事業計画などをまとめて提出するようにと義両親 
義両親は元々自営業をしていて、今は義両親の早期退職で私の旦那が継いでいる 

引用元:その神経が分からん!part397
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1493303998/

続きを読む

【*´∀`*】カップルの会話→彼氏『一気に飲んだら絵崩れるやん!(ラテアート』彼女「ジワジワ飲めばいけるって!」→『(´・ω・`)俺の‥』

481: ウイルス蔓延中!要感染確認@自シ台スレ 2006/03/12(日) 15:59:50 ID:R809En3u
先週あるカフェに行った時のことなんだけど、 
隣に座ってたカッ/プル(大学生くらい)になごんだ。 


引用元:あなたの心がなごむとき~第28章
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1141232598/




続きを読む

【報告者乙】オサレ系のカフェで。男児『あのねー!!!今日ねー!!』私(うるさいなぁ‥)男児『Gにねー!こうやってねー!』→ここで母親が・・・

156: 名無しさん@家庭ちゃんねる 2014/04/24(木) 00:04:22
先週行ったオサレ系カフェで。 
子連れが隣の席に座ったんだけど、子供が幼稚園 
行ってるかどうかの小さい子で、落ち着きもないし、 
ちょっと嫌な予感はしてた。 


引用元:非常識な親を語るスレッド
http://kateich.net/test/read.cgi/bbs/1357619363/




続きを読む

ママ友達とカフェでお茶していたら見知らぬ子連れの女性がニコニコと近づいて来た!女『あら、Aさんコンニチハ^^』→すると、Aさんが凄く冷たい声で・・・

853: 名無しの心子知らず 2012/01/13(金) 08:49:54.24 ID:oLfI1uwU
先日、ママ友達(A,B,C)と近所のカフェのテラスでお茶していたら、見知らぬ 
子連れの女性がニコニコと近づいて来た。 
Aさんに「あら、Aさんコンニチハ」と声をかけてそのまま座ろうとしたが、 
Aさんがすっごく冷たい声で「先に商品買わなきゃダメよ、Dさん。」 
少し緊迫した物を感じたので黙って見守ってたけど、その女性は一瞬怖い顔から 
また元のニコニコに戻って、「あらそう、それじゃぁまたね~」と離れて行った。 
 

引用元:【セコキチママ】発見!キチガイママ その18【泥キチママ】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1317539704/




続きを読む

私を口説いてくる職場の先輩が気持ち悪い!そもそもちゃんと話した事も無いほぼ赤の他人の38歳と24歳で突然恋愛が成立するって思った事自体恐ろしいわ!

893: 名無しさん@おーぷん 2014/11/18(火)16:00:07 ID:ykezrvPqk
二晩置いてもまだムカツキが冷めやらないので書き捨て!

職場の先輩(30代後半男独身)でなんとなく口説いてくる人がいた。
こちらはそういうつもりが無いので気付かぬふりでやり過ごしてた。
ある時、その先輩がとあるコンサートチケットを私にくれた。
私は別に行きたくない。しかし人気のチケットで場所はうちの近所。
先輩は、折角取れたんだけどいけなくなっちゃって勿体ないから、
一枚しか無いけど是非行って欲しい、空席を作らないであげて欲しい
そんな感じの事を言われた。
半ば押し付けられる感じで渡され、仕方なく受け取った。
3000円のチケットだったので、同額のお菓子セットを後日渡した。
 

引用元:その神経が分からん!その3
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1411023312/




続きを読む

カフェで友人が注文したケーキが隣のカップルと被った→彼氏『ほら、やっぱりあんなもの食べるからブクブク太るんだ!』彼女「…(パク」彼氏『今太った。豚になった』

23: 名無しさん@おーぷん 2014/09/20(土)00:20:24 ID:RVnLrekIN
今日、友達とカフェでお茶をしているときに、友達が頼んだケーキが
隣のカップルのお姉さんの頼んだものとかぶった
 

引用元:その神経が分からん!その3
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1411023312/




続きを読む

修学旅行でイタリアに行った時、現地の人に『二ホンのお金見せて欲しい』と言われた。硬貨や千円札を見せると、『もっと高額なのがみたい』と言い出して…

644: おさかなくわえた名無しさん 2007/03/19(月) 12:05:14 ID:kW48Si4E
修学旅行でイタリアに行かせてもらったとき、ローマで自由時間があった。 
友人2人と3人で行動していて、疲れたからお茶でもしようというときに 
現地人らしい兄さんにナンパ?された。(正しくは友人が) 
お茶をおごるというんだけど、私含む2人は危ないから止めようと言ったのだが 
1人が「いいじゃん、イタリア人とお茶できるなんてないよー」などと言って 
くっついて行ってしまったので彼女(Aとしよう)一人で行かせるわけにも行かず。 
困っていると友人Bが機転を利かせ、「あそこに入ってみたい!」などと言って 
教師が待機している店のほど近くのスタバみたいなカフェ?に必死に誘導した。 

兄ちゃんはわれわれの名前を聞き出して「XX子?エキゾチックな名前だね」 
とか抜かしていたが、私とBは先生に見つかると困るしそわそわ。 
そのうち兄ちゃんが「二ホンのお金見せて欲しい」とか言いだした。 

引用元:胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(49)
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1173466928/




続きを読む

【衝撃!】アメリカのカフェで、突然の発砲音!頭が吹っ飛ぶ瞬間をしっかりと見てしまい、日本人の友人たちは皆( ゜Д゜)ポカーン

※微閲覧注意

375: おさかなくわえた名無しさん 2008/10/31(金) 20:15:36 ID:+4PHbP33
アメリカ旅行でロサンゼルスに行った時の話。 

友人たちとどこに行こうかとカフェで相談していたら、2つ隣のテーブルで喧嘩?していた男が女性の頭にいきなり発砲。 
頭が吹っ飛ぶ瞬間をしっかりと見てしまった。 

日本人の友人たちは皆( ゜Д゜)ポカーンとしてた。 
悲鳴一つ起きなかった。 
アメリカ人たちはすぐさま伏せながら逃げたり遮蔽物に隠れたのに、日本人の俺らはテーブルの傍で中腰w 
犯人から丸見え状態。 

男が頭を抱えながら喚いていたのを至近距離で眺める日本人の俺ら。 
本当に人生で初めて体が全く動かないという事を体験したよ。 

引用元:今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 50度目
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1224550202/




続きを読む

【*´ω`*】小洒落たカフェに一人のじいさまが来店した。そのじいさまがウェイトレスの女の子に何か言うと、女の子が『あっ!』と言ってキッチンに駆け込み・・・

770: なごみ 2006/11/01(水) 14:26:51 ID:3pJwqNOE
すまんが姉ちゃん萌えを切るぞ! 

駅の近くのビル、裏に狭い階段があって、そのすぐ前に 
パーテ-ションで仕切っただけの小洒落れたカフェがあるんだ。 
名物はオムライスらしいが、食べたことはなかった。 

そこで茶飲んでたら、よぼよぼって感じのじいさまが来店して 
自分の近くに座った。 
そのカフェに来るような客層じゃないから珍しいなあと見てた。 
じいさまがウェイトレスの女の子に何か言うと、女の子が 
「あっ!」と言ってキッチンに駆け込んでいく。 
厨房の店員まで来て何事かと思っていたんだが、 
漏れ聞いた話を総合すると、 

引用元:あなたの心がなごむとき~第32章
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1158077594/




続きを読む
最新おすすめ記事♪
スポンサードリンク
アーカイブ
カテゴリー
記事検索
スポンサードリンク