お知らせ
アンケート
アンケートにご協力、ありがとうございます。不具合等は状況を詳しく記載頂けるとありがたいです。

◆雑談ページ開設しました
↓↓(* ´ω`)↓↓
喪ジョ喪ジョ】(´∀`*)<おはなししましょv【チラ裏】

サイトについて
サイトRSSはコチラ

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

喪女リカのTwitter
更新情報をつぶやきます。

アクセスランキング
スポンサードリンク

スポンサーリンク


厳選アンテナPICKUP

マスター

ネトゲ婚した女性とリアルで会う事に!→当日、待ち合わせの場所に居たのは・・お婆さん、モヒカンマッチョ男、サラリーマン、女子高生。俺(この中に居るのかな?)→結果www

510: 名無しさん@おーぷん 2015/12/23(水)01:57:55 ID:rsa
修羅場と呼べるほどではないかもだけど俺にとっては凄まじい出来事だったので書きます。
約10年くらい前、ネトゲブームが絶頂期の頃、就職したばかりの俺は某オンラインゲームに夢中だった事。
ゲーム内で他のプレイヤーに話しかけられたり話しかけたりするのが斬新で面白くて毎日のようにINしてた。
で、ある日たまたまプレイヤーの人から誘いを受けてギルドに入った。
ギルドのメンバーは全員良い人で、社会人からニートまで様々な面子がそろっていたが全員仲良しで平和で安心してネトゲーライフを過ごせた。
 

引用元:今までにあった最大の修羅場を語るスレ6
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1440498524/



スポンサードリンク
続きを読む

スポンサードリンク

小さな喫茶店で300円の安いパンだけを頼んだら・・→マスター『ここにそれだけを頼む人なんていない。その行為は店を侮辱している』と言われてしまい・・・

846: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/04(月) 23:03:11.38 ID:mmAXIIhj
近所に個人経営の小さな喫茶店があって、マスターは味のあるおじさん。 
なんとなくそこに一人で立ち寄ったときに客が自分だけでマスターと沢山話して割と仲良くなった。 
店内の雰囲気も好きで、また来たいと思うようになった。 

三度目にそこに行った日、客がひとりいた。その人は常連で同じ大学の学生らしい。 
私はこの頃バイトをしていない貧乏学生で、ここは飲み物一杯600円以上、でも店には通いたかったので 
300円ほどの安いパンだけを頼み、それを食べながらその子と雑談していると、マスターから 

「前もそれだけ頼んだけど、ここにそれだけを頼む人なんていないよ。 
お金ないなら仕方ないと思うけど、この前は札出しただろ? 
そんな根性してる人はこの店には来ない。その行為は店を侮辱している。 
この前は君ひとりしかいなかったから言わなかったけど、 
なあ○○(常連の子)くん、こんな人いないよなあ?」 

引用元:★★恥ずかしくて死ぬかと思った体験 55度目★★
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1357640736/



スポンサードリンク
続きを読む

【怖ぇえ!】一人で街を歩いていると黒いコートの人がついてくる。怖くなって行きつけのバーに逃げた結果→私「男にしばらくつけられてので助かりました!」マスター「え?その人…」

509: 名無しさん@おーぷん 2014/11/17(月)06:39:19 ID:cl0vpL9Pp
衝撃かつ恐怖を感じた話。
私は25歳女です。18時頃、一人で街をぶらぶらしていた。
ふと、後ろから人がついてきている事に気がついた。
キャップを深く被り俯き、黒いコート、ジーンズ。身長は男性の平均くらいか。
直視はしていないが、視界の端に見えた。ナンパかな…?と思ったが、声をかけてこない。
まだ人通りも多く、いざとなれば交番に駆け込むこともできるので全然怖くなかった。むしろ、どこまでついてくるのかな~とか若干面白がっていた。
店に入ってもいくら道を曲がっても一定の距離を保ちついてくる。そして何か喋っている。
電話でもしてるのか?と思ったがどうやら独り言で、耳を澄ますと、
「どこまでいくのかなあ、これじゃあストーカーみたいだなあ」というようなことを低い声でぼそぼそ言っている。さすがに少し怖くなってきた。
すると、ちょうど行きつけのバーのマスターがお店のオープン準備で外に出ていた。
私に気づき、「あ、私子さん!一杯飲んで行きませんか?」と声をかけてくれたので、じゃあ一杯だけ!と店に入った。
後ろからついて来ていた人は、わざとらしく舌打ちをしていなくなった。

引用元:今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その4
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1412857806/



スポンサードリンク


続きを読む

よく行くバーで、女の子「蒸留酒ってなんですか?」マスター代理『そこから説明しなきゃならないんですか』『そんなことも知らずにバーに来るなんて非常識ですよ』→その結果・・・

429: 名無しさん@おーぷん 2014/07/31(木)20:08:49 ID:???
よく行くバーのマスターが入院して、マスターの弟子だという青年がマスター代理をやってた時期がある。
その時期に友人と行ったら、カウンター席の20~30代の男女数人のグループとマスター代理の会話が盛り上がってて、非常に賑やかだった。

しばらくしたら突然「もう来ないから!」って大声がカウンターから聞こえてきて、
マスター代理と盛り上がってたはずのグループが憤慨しながら店を出て行ってしまった。
マスター代理は追いかけたけどすぐ帰ってきて、やれやれといった表情でため息。
誰もいなくなったカウンターに友人と共に移動して、「あんなに盛り上がってたのにどうしたの?」とマスター代理に話しかけた。

彼が苦笑いしながら話してくれた内容が、

グループの中の若い女性が「蒸留酒って何ですか?」と聞いてきた。
そんなことも知らずにバーに来たのかと呆れてしまい、「そこから説明しなきゃならないんですか」と答えたら、
グループの人たちが「この子まだお酒を飲み始めたばっかりなんだ」と意味不明な言い訳をしてきた。

引用元:今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験2度目
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1404526776/



スポンサードリンク


続きを読む

スポンサードリンク
アーカイブ
カテゴリー
記事検索