読まれてます♪
お知らせ
アンケート
アンケートにご協力、ありがとうございます。不具合等は状況を詳しく記載頂けるとありがたいです。

◆雑談ページ開設しました
↓↓(* ´ω`)↓↓
喪ジョ喪ジョ】(´∀`*)<おはなししましょv【チラ裏】

サイトについて
サイトRSSはコチラ

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

喪女リカのTwitter
更新情報をつぶやきます。

アクセスランキング
スポンサードリンク
厳選アンテナPICKUP

大雨

大雨の日。先生「川が氾濫しました。全校生徒帰宅してください!」→私(大丈夫かなぁ…)姉『あ!あれ見てよ!!!』私「!?」→結果・・・・・・・

152: 名無しさん@おーぷん 2015/09/09(水)22:58:39 ID:6LP
こんな、大雨だと思いだす。
身元バレるかもだけど、いいや。
今から10年前くらい…その日も酷い雨だった。
中学生だった自分は勿論、親も不安がる雨だった。


引用元:今までにあった修羅場を語れ【その13】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1441082815/




続きを読む

私の両親が亡くなり、逃げられない奴隷と認定トメ!→トメ『文句があるなら出てけ!』と言われたので、警報が出てる大雨の中着の身着のまま出てきた結果・・・

299: 名無しさん@HOME 2010/07/03(土) 21:28:55
嫁親ふたりとも死亡=なにしても逃げられない奴隷と認定したトメ。 
イヤミボウリョク、食事や物捨てなどの天麩羅を繰り返し、「文句があるなら出てけ!」と言う。 
「ここは私の家、おまえは住まわせてやってる立場」らしいのだが、生活費光熱費、一円ももらったことない。 
そもそも同居してくれと泣いて頼んだのはトメだったのに、記憶にすらないらしい。 

それで昨日。「出てけ!」といつも通りに言われたので出てきちゃった。 
警報が出てたような大雨の中、着の身着のままバッグも持たず、ビニール傘でバス停に佇む嫁は目立ったんだろう。 

引用元:【宣戦】義実家にしたスカッとするDQ返し173【布告】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1277461283/




続きを読む

【*´Д`*】近所の猫たちは私に懐いている。ある日、私の服を着た姉を私だと勘違いして・・・→猫『にゃーにゃー(*´∀`)・・・にゃ(゚д゚)!?』

308: 名無しさん@どーでもいいことだが。 03/07/18 23:34 ID:IrIxIhDb
そういえば、昔住んでいた家の周りは、にゃんこがいっぱい住み着いていて 
町内会ぐるみで(社宅しかなかったから)可愛がってますた。特に私w 
引っ越してきて数ヵ月後には、私の姿を見たにゃんこが駆け寄ってくるほどに。(*´Д`*) 

そんなある日、姉貴が遊びにきた。バイクで。大雨の中。 
当然肌着までびしょ濡れ。着替えもないから私のTシャツを貸しました。 
その頃には雨もあがってて、「ひどい雨だったねー」とか言いながら 
姉が外に出てみたら、私のTシャツを着ているもんだから 
にゃんこがいっぱい寄って来たらしいのね。姉貴に。 
で、にゃんこからしてみれば、にゃんにゃんいいながら寄ってったら 
全然見たことない人よ。びっくりしただろうなぁ。 

引用元:あなたの心がなごむとき~第9章
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1056612014/




続きを読む

【*´Д`*】うちの家族は猫好きで3匹飼っていたのだが、別れが悲しくて飼わなくなった。→大雨のある日、ドアの前にずぶ濡れの茶色のしま猫がいたので家に入れると・・・

430: 名無しさん@どーでもいいことだが。 03/07/30 14:56 ID:KTryn/qj
猫話でちょっと…。 

うちは両親、姉妹共猫好き。 
3匹飼ってました。でも1匹引越しの時に行方不明。 
2匹目、外で病気を移されて4歳で亡くなり、3匹目… 
阪神大震災のときに行方不明…そういうのが続き、親が 
寂しいからと以下は飼わなくなりました。 

ある大雨の日。夜中、原稿していた私は遅くまで起きてたんだけど 
外で猫の鳴く声がして、うちのドアーをあけると茶色のしま猫が… 
凄い大雨でこのままほっとくと死んでしまうのでは…と思い 
開けて入れました。体拭いて、温めたミルクをあげると 
人懐こく寄ってきて飲みました。 

引用元:あなたの心がなごむとき~第9章
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1056612014/




続きを読む

工房の時、夏休みの宿題が終わらず夜中必死にやっていた。離れの部屋。外は大雨。突然変な音が聞こえた。「ァー…」

64: おさかなくわえた名無しさん 04/10/20 01:42:02 ID:CNu6+4eO
工房の時、夏休みの宿題が終わらず夜中必死にやっていた。離れの部屋。外は大雨。
突然変な音が聞こえた。「ァー…」???(何だ、何だ)とビビりまくったが、
宿題を終わらせないといけないと思い、気にせず続けた。しかし…
「ァー…」という音は雨が弱まるにつれはっきりしていき、
それは声だという事に気付いた。「ァー…」「…ァー」「ニァー」!!!ネコだ!
(何だよかった。どうせ壁の向こうで雨宿りでもしてるんだろう)と思い
気にせずにいたが「ニァー」の間隔が狭くなり大きさも大きくなってきたのでムカつきはじめた。

引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 5度目
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1098102615/




続きを読む
最新おすすめ記事♪
スポンサードリンク
アーカイブ
カテゴリー
記事検索
スポンサードリンク