最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:


アクセスランキング
スポンサードリンク

スポンサーリンク


厳選アンテナPICKUP

感動

【*;∀;*】愛犬が七くなって7年経つが、毎日のように夢に出てきてじゃれてくる・・・私(今になってどうして?)→

306: 304 2001/03/11(日) 01:57
なんだか私もカキコしたくなりました。イイ話とは言えないかも知れませんが。 

今から7年前飼い犬をなくしました。 
実家から連絡を受けたのですが、実家とは離れているため帰ることが出来ず、 
ずっと泣いて過ごしていました。 



引用元:◆◇心霊ちょっといい話◇◆
http://piza.2ch.net/occult/kako/981/981981363.html



スポンサードリンク
続きを読む

スポンサードリンク

【友情に感動www】ピザな友達『にゃ〜!』『フー!!』私(自分を猫だと思ってるのかな?)→正直うざかったが・・・

221: 彼氏いない歴774年 2006/09/09(土) 10:58:16
私じゃないけど 
友達(ピザ気味)が自分のことを猫だと思っているらしく 
「にゃ〜!」とか「にょ」とかよく言ってた。 
起こったら「フー!!」って威嚇?してた 



引用元:かわいいと思ってやってる・やってた行動【3喪目】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1156252899/



スポンサードリンク
続きを読む

大学の懇親会で男子がムスコを強打→恋愛経験豊富な女を装いたかった私は、その男子のシタ着を無理に剥ぎ取って生玉を 触 診 し た !!

526: 彼氏いない歴774年 2007/11/08(木) 23:59:27
男子がコカンを強打したとき、恋愛経験豊富な女を装いたかった私は 
その男子のパ*ツを剥ぎ取って生玉を触診した。


528: 彼氏いない歴774年 2007/11/09(金) 02:52:37
>>526 
勃*した?
 

引用元:かわいいと思ってやってる・やってた行動【7喪目】
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1187491369/



スポンサードリンク
続きを読む

【´・ω・】出産直後・・子「オギャー」夫「…すげえよ…俺、泣くかも…」私『アーーーーヒャヒャヒャヒャ!よくきたねえ!いらっしゃーーい!アーヒャヒャ』夫「…すげえな…」

547: 名無しの心子知らず 04/01/23 16:59 ID:2ogD7qKT
 陣痛の最中じゃなくて出産直後の話でよいだろか? 
陣痛のときは助産師さんの指示にハイ、ハイ、
とおとなしく従っていたのに 
生んだ瞬間ものすごい勢いで緊張の糸が切れ、
壮絶なハイテンションになった。 

引用元:陣痛の最中言ってしまった言葉!【2言目】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1066136418/



スポンサードリンク
続きを読む

超難産の私の出産をビデオで撮っていた旦那→後日、二人でビデオを見たのだが…旦那『親父も妹も弟も感動してたよぉぉぉ!!!』私「はぁ?見せたの?」旦那『うん!(・∀・)』

69: 名無しさん@おーぷん 2015/01/03(土)03:04:26 ID:WA0
こんな時間ですが、相談に乗っていただけると嬉しいです
現在生後2カ月の乳児を抱えてビジホに籠城中です



長文苦手な方、血に弱い男性はスルー願います



私・・・27歳主婦
旦那・・27歳 自称イクメンの鑑
 

引用元:その神経が分からん!その5
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1419891355/



スポンサードリンク
続きを読む

【*ノД`*】母がお姫様ドレスを作り、保育園に寄贈した。ある日保育園に行くと、私「昔ここでお世話になったんです」先生『ああ!もしかしてあの方ですか?』私「え?」

76: なごみ 1/2 2009/02/19(木) 20:55:11 ID:ruSxRDAo0
それで思い出したんだけど、自分がまだ保育園児だった頃 
手先が器用だった母がごっこ遊び用にと、結構本格的に 
お姫様風のドレスを何着か作って保育園に寄贈した。 
(確かセラムンの主人公が着てた?白いドレスと 
 オリジナルで赤いフリフリのドレス等) 
そのドレスは大人気で、他の女の子たちが 
今日は自分が着るんだといつも取り合いしていたと記憶している。 

で、自分も卒園してもう成人したある日、 
主婦をしている友人がちょっと急用が出来たとかで 
保育園に預けている子供を迎えに言って欲しいと言われた。 
(自分&友人はその保育園卒で、友人の子も前述の保育園に預けられている) 
自分は日頃から友人の子の遊び相手をしているのでそれを了承。 

引用元:あなたの心がなごむとき~第50章
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1234575039/



スポンサードリンク
続きを読む

【´Д`*】雨の日、傘を忘れてバス停でバスを待っていると→男『あああ、あの…良ければ…傘入ります…?』喪女「!うわああ、ありがとうございます」バスきて欲しくなかったなあ…

554: 彼氏いない歴774年 2009/07/25(土) 00:31:15 ID:735+6Hjr
今日、帰り体育館に傘忘れて 
もう体育館しまっちゃってたからバス停でバス待ってたら 
かなり細身で薄いTシャツ着た、若くて良く言えば草食系男子悪く言えば喪男オーラを持った人が傘差してバス待ってた(前髪かなり長くて少し怖かった。ギター担いでた) 

4分くらい濡れて立ってて、とうとうグショグショの私の所にてけてけと歩いてきてから 
「あああ、あの…良ければ…傘入ります…?あ、嫌ならいーんですけどっ、」 
みたいにあたふたしながら言ってくれた。 
言われた時放心状態だった。嬉しかった 
「!うわああ、ありがとうございます」 
みたいにわたしが言ったら 
頭上に傘差してくれてそのまま体も多少くっつけるかんじになった。 
心臓ばくばくだった 

引用元:喪女にそんなことすると惚れちまうだろうがー!46
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1246168529/



スポンサードリンク
続きを読む

絶叫アトラクションに乗るのを拒否して場の雰囲気がダダ下がり。すると、A先輩の一言で場の雰囲気が戻り、私は乗車回避!→後日、B先輩からA先輩の話を聞くと・・・(´つω;`)

582: 彼氏いない歴774年 2010/04/10(土) 22:53:13 ID:mCGaU71N
大学のサークルで某遊園地に行ったときの話。 
みんなで落下系の絶叫アトラクションに乗ろうって話になったんだけど、
私はどうしてもダメで、最後までイヤイヤ言ってた。 
でも一人の女の先輩が「そこは空気読もうよ…」みたいなことを明らかに不機嫌な顔で呟いて、
その場がいっきに重い空気に・・・。 

仕方なく、ここは腹をくくろうと列に並んだはいいけどやっぱり恐怖で手足ガクガク。 
そしたら突然いじられキャラで人気のある先輩♂が「……あの、ちょっといいっすか?」って右手を挙げた。 
 

引用元:喪女にそんなことすると惚れちまうだろうがー!50
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1264733888/



スポンサードリンク
続きを読む

【*´∀`*】お寿司屋にて。イカオクラ軍艦がめちゃくちゃ(゚д゚)ウマー!!→会計時に店員のおばちゃんに「美味しかったです」と伝えると、おばちゃんの顔が・・・!?

294: なごみ 2012/06/14(木) 20:54:18.44 ID:KR26yBiC0
今日は仕事帰りに回転寿司を(゚д゚)ウマーしてきた。 
回転寿司って変わりネタも多いけど、 
その中で多分旬の素材だからだろうと予想される、 
上におかかをパラリとさせたイカオクラ軍艦というのがあった。 
それがもうメチャクチャ(゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマー 
単にオクラ好きってものあると思うけど、 
本当に美味しくて7皿食べた内の3皿はオクラ軍艦だったw 
 

引用元:あなたの心がなごむとき~第67章
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1336795341/



スポンサードリンク
続きを読む

婆ちゃんの背中に乗って散歩するのが好きだった猫のミーコ→ある日、ヨボヨボの体で爺ちゃんの背中に乗ろうとして・・・何だよお前ら、猫のくせに人慰めてんじゃねーよ(´つω;`)

814: 癒されたい名無しさん 04/09/28 06:55:00 ID:1XnXB//a
久々に良スレハケーン!漏れにも書かせてくれ… 
  
漏れの実家は広島にある。家は結構大きいほうで、なんとか自慢できるくらいの庭もあった。 
うちをここまでにしたのはばあちゃんとじいちゃんのおかげだ。
戦後すぐに海軍から帰ってきたじいちゃんは、ばあちゃんと二人で会社を始めた。 

その会社を二人で一生懸命大きくして、やっとじいちゃんも親父に跡を譲った頃、ばあちゃんがタヒんだ。 
心臓病で半年ぐらい入院してからの大往生だったよ。でね。 

そのタヒんだばあちゃんは大の猫好きで、捨て猫を見ては拾ってきて、
俺が物心つく頃には家には5匹くらいの猫がいた。 
そのうちの一匹に「ミーコ」ってメスの三毛猫がいたんだ。そいつはばあちゃんと同じぐらい年行ってて、
うちの猫の中でも威厳を保ってたかっこいい猫だった。 

そいつはいつもばあちゃんの背中に乗っかって、散歩する時もいつも一緒だった。
はたから見ればその姿は「妖怪かよ!」と思われても不思議じゃなかったと思うね。 

でも、ばあちゃんがタヒんでからその猫の居場所はなくなっちまった。 
いつも乗っかってたばあちゃんのあの背中がなくなってから、ミーコは毎日縁側でぼーっと庭を見てた。 
ばあちゃんが大好きだった庭を見ながら、毎日そうしてたんだわ。 
俺ら家族はミーコの元気が出るように、話しかけたり撫でてやったりするようにしてた。 
でも、ある日親父が縁側でぐったりなってるミーコを見つけたんだわ。
びっくりして病院に連れて行ったら、老衰でかなり弱ってます、って。 
 

引用元:涙が出るほどいい話
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/healing/1078990472/



スポンサードリンク
続きを読む

喪女リカのTwitter
更新情報をつぶやきます。
記事検索
お知らせ
アンケート
アンケートにご協力、ありがとうございます。不具合等は状況を詳しく記載頂けるとありがたいです。

◆雑談ページ開設しました
↓↓(* ´ω`)↓↓
喪ジョ喪ジョ】(´∀`*)<おはなししましょv【チラ裏】

サイトについて
サイトRSSはコチラ

スポンサードリンク
アーカイブ