603: 名無しさん@HOME 2007/11/13(火) 11:35:20

昔々のお話。 
田舎に嫁いだ私は長男の嫁として義実家と同居。 
テンプレどおりのウトメ。 
糞田舎脳で嫁は奴と一緒。 

とくにウトはハラがひどく、 
ある日とうとう押し倒された。 
といってもウトのモンが役に立たなかったため、体中をなめられただけ。 
それでも悔しくて惨めで恐怖でぶるぶる震えて涙が止まらなかった。 
ウトはしたがって当然、抵抗しなくて当たり前といった顔。 
旦那には恥ずかしくて言えず。 
なによりエネ旦那とエネmeだったので。


引用元:【宣戦】義実家にしたスカッとするDQ返し43【布告】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1194495276/









604: 名無しさん@HOME 2007/11/13(火) 11:36:24
それから私はウトに食事を特別に作るようになった。
毎日卵4つつかって砂糖たっぷり入れて油(ラード)をガンガンつかった卵焼きを毎日作った。
不味いわけがない。
お菓子は洋菓子を焼いた。
ケーキクッキーにはこれでもかとバターを使用し、砂糖は1.5倍。
生クリームは低脂肪なんて使わなかった。
不味いわけがない。
ウトに甘えて媚びるようになった私の食事をウトは喜んで食べた。

ウトは糖尿病と高血圧を併発した。
病院に入れるなんてかわいそう!といったのは私だった。
かわいそうなので食事療法はしなかった。
以前と同じものを同じだけ食べさせた。
病院からもらう栄養食も加えて与えた。

605: 名無しさん@HOME 2007/11/13(火) 11:37:20
ほどなくウトは失明した。
とうとう入院することになったけれど、私はウトのため毎日病院へ通った。
ウトの大好きな食事をタッパにつめて。
ウトは楽しみはお前の食事だけだ、といった。
わたしはうっかりお薬を市販の頭痛薬などと交換してしまった。
また、うっかり飲ませ忘れる日もあった。

とうとうウトは氏んだ。
わたしはあまりのことに倒れこんだので、葬式に出れなかった。
後日旦那の親戚からよくやった、立派な嫁だといわれた。
私もそう思う。

610: 名無しさん@HOME 2007/11/13(火) 11:40:22
>>603->>605
キチガイ同士の頃し合いか。
似た者同士は縁が出来るもんなんだね。

622: 名無しさん@HOME 2007/11/13(火) 12:26:43
高血圧とかって、塩分入れたほうがなりやすいんじゃなかったっけ
どうでもいいけど